ふじしまロゴ
釣り船を気軽に貸切チャーター!塩釜の釣り船ならふじしまへ!カレイ、ジギング、テンヤ、ハゼなど各種釣りに対応。貸し竿完備&船長アドバイスで船釣り初心者も安心。

トピックス!真鯛シーズン延長やカレイ釣りについて(11/1現在)

晩秋の真鯛シーズン延長!
真鯛テンヤ
シーズンまだまだいけそうです♪
目下の見通しとして11月いっぱいまでは対応可能
「だめなときはカレイ釣りにシフト」の条件も不要で
シンプルに「真鯛専科」としてご予約可能です
やはり、今シーズンの高水温
晩秋まで釣モノに影響していますネ

ハゼ釣りは楽しい!美味しい!(午後船ランガンもお勧め)
湾内ハゼ釣り
秋の船釣りの風物詩です。
とかく“安易な釣り”ということで軽~く扱われがちです。
特に釣モノも確定しないまま日程ありきで
予約される初心者の方にかぎって
「ハゼ以外だったら何でもいいです」って・・・。
逆にご常連のベテランさんたちはこの頃になると
「まだハゼ釣り良くならないの?」と気もそぞろ。
子供の釣りと馬鹿にしないでネ、
その楽しさを知れば大の大人もハマっちゃう
分かってる人は分かってる♪ってやつネ。

そんな湾内ハゼ釣りの魅力は下記となります。

☆食べては美味しい松島湾のハゼ、てんぷらは絶品
☆軽いおもりと柔らかい竿で水深数メーターの浅瀬でのやり取りは
 スリリングでゲーム性が高い
☆外道はイシモチ、アイナメ、カレイ、ヒラメ、マゴチ、ワタリガニ
 シャコエビ、セイゴ(スズキの幼魚)で何がくるかな?!
☆風光明媚なる「日本三景松島」遊覧船が往来するポイントは
 穏やかで船酔いゼロです
☆沖が風波ある場合でも湾内は別世界で穏やか

とまあ、こんなロケーション由来の好条件のおかげで
天候による出船確立は90%以上!!
せっかくの休日に楽しみにしていた船釣りレジャーだもん
計画通り釣りっこしたいでしょ?

そして、2018秋のふじしまのハゼ釣りは・・・・・
ズバリ!午後船の「ランガン」がお勧めです!!
13時からの出船でもポイントが近いハゼ釣りなら
日没終了まで4~5時間は釣れます♪
なんてったって早起きしなくても良い
こりゃイイじゃないですか!

子供も釣れるが、大人も夢中になる、ハマルる!!
ハゼ釣りの画像

イシモチです♪
松島湾内のハゼ釣り
松島湾内のハゼ釣りが面白い


さあ!カレイ釣りの逆襲です!!
11月の水温低下に伴い、カレイファンには待望の晩秋のカレイシーズン到来です!!

ちょうど良く出来ているもんで(笑)
湾内ハゼ釣りが終息する頃にカレイが釣れ始めるそれが毎年の展開です。

最低50~60枚から100枚超えも多々である5~8月の最盛期がから比べれば
シーズン序盤は「まずは目標30枚!」って感じですが、そもそも・・・
そんなカレイだけ100枚も釣ってどうするの?
ゲーム性を楽しみ、一枚一枚を釣り上げる。
竿先のアタリをみて
「ン、食ったかな?イヤ、触っただけかな??」
そんな繊細なカレイ釣りの醍醐味はこのシーズンの魅力

当然、釣法、仕掛け、エサの付けかた等で個人差が出る訳ですから
船上ご同乗の釣り仲間との競争もヒートUP!

そんなこんなで暦が進み12月中旬頃になると水温も約13℃位となり
根周り五目も調子良くなります。
その頃なるとカレイ釣り釣果もどんどん向上し
実釣手持ち時間の半ば折り返しの頃には
バケツのカレイも沢山になります。

そんな時期になるとお勧めは
『カレイ20~30枚なったら根周りへのリレー釣り』
となります
とは言いつつ、実際に釣れるのは、日に日に下がっていく水温次第ということで、待望のカレイ釣りについては、予約受付け可能日は第2週にあたる10日(土)以降スタート