ふじしまロゴ
気軽に貸切!チャーター専門フィッシングボート。塩釜釣り船ならふじしまへ!カレイ、ジギング、テンヤ、ハゼなど各種釣りに対応。貸し竿完備で、船釣り初心者も安心。人気の午後船はテンヤだけではなくカレイからジギングもOK。

真鯛釣り&ワラサジギング速報!!(9月25日現在)


2018秋|これまでの釣り、そしてこれからの釣り
高水温にて真鯛シーズン早まる!?
夕焼け真鯛でガッハッハッ!

真鯛画像
ホント綺麗な真鯛です

真鯛画像
迫力の70cm超え!


【ここまでの推移】
直近釣果のワラサジギング
型はいまいちなるも個体数は十分という印象
これでワラジもシーズンイン!と確信したのが9月14日の釣果。
それ以降は出れば好釣果!
サイズについても日々UPしている傾向で
今年は充実のシーズンとなりそうです。

真鯛ひとつテンヤについては現状
「例年よりちょっと良いかな?」という状態。
お盆前後の頃にみられた1人/3~4枚という
好釣果は鳴りをひそめた感がありますが
昨今釣果上向きのワラサやトラフグ、ホウボウなどのお土産が充実してきて
日々船上が盛り上がる釣り内容となっています。

【今後について】
ワラサを主としたボトムジギング「ワラジ」
今後は聖地「亘理沖」がメインフィールドとなり 盛期を迎えることになります。
その頃には「真鯛テンヤ」も同じポイントで釣れ始め
そこに釣り船等が大集結する様は
まさしく「百花繚乱」壮観であります。
そんなふじしまの「亘理沖狂想曲」最終楽章
例年11月上旬まで。

その後11月中旬から「復活!カレイ釣り!!」となります。

人気の湾内ハゼ釣りは11月いっぱいまで。
シーズン終了に近づくにつれ、釣れる数は少なくなりますが
いわゆる「正月雑煮」の出汁取りにうってつけの良型揃いとなります。

ワラジ画像
80cm超えブリクラス!

ホウボウ画像
刺身は真鯛を超える美味

ワラジ画像
ヒラメも釣れて五目展開